ロバのポル語は、ポルトガル語を切り口として、ブラジルと日本の交流を推進します。

現在開講中のクラスです!

  • HOME »
  • 現在開講中のクラスです!

リスニング・マラソン

■日時:毎週木曜日 午後9時から9時45分(1コマ:45分)
■場所:Zoomを利用します。
■進め方:
①リスニング (約1分ほどの動画を2回通して見ます)
②書き取り (フレーズごとに書き取り、自分が聞こえにくい音を発見します)
③答え合わせ (音のつながり、欠落を意識してフレーズごとに読みの練習、日本語訳、文法解説)
④シャドーイング (字幕付きで2回、字幕なしで仕上げの2回)
※①②④は参加者は原則ミュート、③の解説時に質問ができます。
■教材:子ブタが主役の大人気アニメ『Peppa Pig』ポルトガル語版
■参加費:3,900円(月4回の月謝制)
■お申込み、お問い合わせ:contato@ebrasil.jp
※この内容はまだ変更される場合がありますので、予めご了承ください。

「ロバのポル語」なだせいじがお送りする本格的リスニング特訓講座です!9月中旬のスタートを目指して参加者を募集しています。まずは3か月限定の特別企画になりますので、このチャンスをお見逃しなく!

まずは一発、無料の体験レッスンを行い、内容に納得いただいてからお申込みいただければ結構です。少しでも興味あるよという方は、まずはご連絡ください。折り返し体験クラスなどの詳細をお伝えいたします。

リスニング・マラソンは、ポル語学習者の大半が苦手とするリスニングの勉強法を学び、継続的な学習の習慣をつけようということを目標としています。Zoomを利用するので、世界中どこからでもスマホでご参加いただけます。

文法の知識があることと話せることは別。読み書きできればいいよという人はともかく、単語を暗記して、勉強した気になっていてはダメです。泳ぎを覚えるためには水に飛び込まなければいけないのと同じで、聞けるようになりたければ聞く、話せるようになりたいなら話すというのが王道ですね!

この講座では、リスニング、ディクテーション(書き取り)、シャドーイングの3本柱を絶妙に組み合わせ、自分の発音を改善していくことで聞き取る力を向上させていくというやり方を取ります。

教材には、イギリス生まれの大人気アニメで、かわいい子ブタちゃんが主役の『Peppa Pig』ポルトガル語版を利用します。この素材のいいところは、①基本的に親子や友達との会話なので、非常に実用的であること②子供向けなので難しい言葉がないこと③文法的に正確なこと、さらには④接続法などもいい感じで入ってくるので、会話の中で接続法を使いこなす練習もばっちりです。ちなみにyoutubeの自動生成字幕は間違いが多々ありますので、なだせいじが一字一句正確に書き起こしたオリジナル字幕付きの動画を使用します。

これまでyoutubeで「ロバのポル語」を聞くだけだったみなさん、この機会になだせいじと一緒に勉強しませんか?あなたのポル語を次のステージに引き上げるお手伝いができると思います。

この講座に関してご不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

カポエイラしか読まないポル語読解クラス

■日時:毎週水曜日 午後9時から10時(1コマ:60分)
■場所:Zoomを利用します。
■進め方:
①決められた範囲を参加者全員で訳してきます。
②その週の担当者が翻訳を発表し、久保原が補足、解説をする。
③発表者以外の参加者も疑問、質問を自由に行う。
④欠席した人にはその日の日本語訳文を配信する。
■読むテーマ:古いメストリたちのプロフィールやカポエイラの歴史について、なるべく平易なものから始める。
■参加費:3,500円(月4回の月謝制)
■お申込み、お問い合わせ:contato@ebrasiljp

「安い」「深い」「面白い」と3拍子揃った、まさにカポエイリスタ向けのスペシャルな企画です!

Zoomを利用するので、時間さえ合えば世界中どこからでもご参加いただけます。

この講座の目的は、まずなによりもカポエイラに関する文を自力で読み進められる力をつけようというところにあります。ブラジルから遠く離れてカポエイラに取り組む私たちにとって、カポエイラについて書かれたものを読むというのは、非常に大切な栄養源です。それをいつまでも誰かに噛み噛みしてもらったものを口を開けて待っているなんて他力本願では情けない!ここはひとつ自分で読めるようになって、読めない人たちに噛み噛みしてやろう、とまぁ、そういう人ばかりである必要もないのですが、趣旨はそういうことです。

参加者のみなさんのポル語学習歴もバラバラなので、始めたばかりの人は課題を全部訳す必要はありません。自分のできる範囲で頑張って、残りはほかの発表者の訳を聞いているだけでも全然OKです。ポル語もさることながら、日本語の解説を聞いてるだけでもカポエイラについていろいろな好奇心が刺激されると思います。もちろん私もまだまだ学んでいる途中ですので、「教える」なんておこがましくてできませんが、少なくとも「あの人はこんなことを言ってる」「こんな批判もある」「他にこんな文献もある」などと様々な見方をお伝えすることで、みなさんがカポエイラをより広く深くとらえられるお手伝いはできると思います。

参加費についてもカポエイラへの恩返しの意味も込めて非常にシンボリックな価格に設定しました。通常のポルトガル語レッスンと比べれば1コマ分にも満たない価格を月謝としています。

その他、この講座に関してご不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせ: TEL contato@ebrasil.jp

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ロバのポル語 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.