このたび初めてマラニャン州のサン・ルイスを訪れましたが、地元の人たちの言葉でチンプンカンプンなものがけっこうあり、方言というポルトガル語の多様性を肌で感じてきました。

そんな感覚を皆さんにもおすそ分けしようと思い、サン・ルイスの友人に頼んで、車が故障して奥さんに助けを求めるという場面を、方言、標準語、丁寧語で再現してもらいました!

少しポルトガル語に覚えのある人であれば、標準語の部分はわかると思います。では方言、丁寧語はどうでしょうか?

字幕や用語の解説も付けていますので、リスニングにチャレンジしてみてください。